ページの本文へ

導入事例紹介

プロジェクト・協創事例

復興に向けて - 南相馬市の新たなエネルギービジョンを支援地元企業と共に日立の風力発電ソリューションで拓く

再生可能エネルギーの導入拡大によって、新たな産業の創出・雇用拡大といった地域活性化が期待される一方、
事業計画や事業組成、発電設備の建設など、新規事業者にはさまざまな参入障壁が存在しています。
こうした課題を解決するためのソリューションの1つが日立の風力発電ソリューションです。 持続可能な未来のために、日立グループは再生可能エネルギー事業の拡大により低炭素社会の実現に貢献していきます。

詳細はこちら
「事例動画」はこちら
YouTubeのページにリンクしています

企業の自家発電システムにおいては、将来を見据えた設備の運転・保守の効率的な仕組みづくりや
発電所の運営が課題となっています。
本動画では、東亜石油様向けに納入する「ガスタービン向け高温部品管理プラットフォーム」をご紹介します。
本プラットフォームにより、運用・保守に関する各種データをクラウド上のデータベースで一元管理することで、 今後の運用・保守業務が円滑化され、長期的なオペレーション&メンテナンスの最適化をめざすことが
可能になります。

「東亜石油様」協創事例紹介

詳細はこちら
「事例動画」はこちら
YouTubeのページにリンクしています

患者に優しいがん治療をめざして〜大阪重粒子線センターと日立の協創事例〜

2018年、大阪初の重粒子線がん治療施設が誕生しました。
粒子線がん治療は、治療に伴う痛みがほとんどなく、他の放射線治療に比べ副作用が少ないと言われています。
このため、治療と社会生活の両立が可能である治療法として注目されています。

詳細はこちら
「事例動画」はこちら
YouTubeのページにリンクしています

ダイキンと日立の協創で、品質管理ノウハウのデジタル化へ

空調機器メーカー大手のダイキン工業株式会社は、品質管理ノウハウをデジタル化する
取り組みに着手。
従来は人が目視で確認していた情報をデータ化・見える化し、
作業標準化や生産性向上につなげる事が狙いです。
システムの中核には日立のLumadaの画像解析技術を活用し、日立との協創を通じて、
デジタル変革を一層加速していく考えです。

詳細はこちら
「事例動画」はこちら
YouTubeのページにリンクしています

世界大手の総合不動産サービス企業のJLL(ジョーンズ ラング ラサール株式会社)は従来の不動産の売買や
管理に留まらず、従業員の生産性向上に力を入れる企業に対し、「働き方」や「職場の現状」を分析することで、 企業価値の向上につながるサポートを提供している。そのJLLが、日立のIoT技術に着目。
シンガポールのオフィスを対象に、人の動きや会議室等の利用状況をデータ化し、AIを使って分析する
実証実験を行いました。

不動産サービスを新たな次元へ日立の技術×JLLのサービスでオフィスが変わる〜

詳細はこちら
「事例動画」はこちら
YouTubeのページにリンクしています

ネット証券会社を悩ます人材不足、カブドットコム証券が後継者に選んだのはAI

個人投資家の約9割がインターネット上で取引する時代、ネット証券会社は
不公正取引を防ぐゲートキーパーとして、毎日、数100万件もの売買を審査する
重要な役割を担っています。
人材不足という深刻な現状を打破するために、カブドットコム証券が選択したのは、
AI(人工知能)を導入し、それを手塩にかけて育てることでした。

詳細はこちら
「事例動画」はこちら
YouTubeのページにリンクしています

社内外に散在するお客さまの生の声や感情を可視化して製品開発やグローバルマーケティングに生かす

近年、マーケティングとしても注目されるのが、個人のブログやSNSなどの“生の声”を
分析し、自社の製品やサービス改善、さらにリスク対策などにも生かす活動です。
そこで本田技研工業株式会社と日立は、SNSなどで発せられる
お客さまの声や感情を、高精度かつ容易に可視化・分析できる
「感性分析サービス」を共同で開発しました。

詳細はこちら
「感性分析サービス」はこちら
プロジェクト・協創事例一覧はこちら

ビッグデータ×AI(人工知能)

ダイキン工業株式会社は、日立のIoT プラットフォーム「Lumada」のソリューションコア
「画像解析システム」などを活用し、空調機の製造に欠かせない熟練ノウハウのデジタル化に着手。
日立とともに技能の底上げとグローバル人財育成によるデジタルファクトリーの実現に向けた協創を進めています。

ダイキンと日立の協創で、“匠の技” を世界に

詳細はこちら
「事例動画」はこちら
YouTubeのページにリンクしています

オークマと日立の協創で、多品種少量での高効率生産を実現する次世代ファクトリー

次世代のモノづくりプロセスの革新をめざすオークマと日立は、IoT活用による
マスカスタマイゼーション対応の先進モデル確立に向けた協創を開始。
2017年5月、オークマの新工場「Dream Site2」において、「工場制御周期の高速化」と
「生産の見える化の進化」における共同実証をスタートしました。

詳細はこちら
「事例動画」はこちら
YouTubeのページにリンクしています
ビッグデータ×AI(人工知能)の導入事例一覧はこちら

製造業

有明機電工業株式会社さま

販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3
株式会社日立ソリューションズ西日本

リアルタイムな情報管理と処理能力改善を実現

有明機電工業株式会社さま

導入前の課題

  1. オフコンサーバの老朽化対策をしたい。
  2. システム依存化した内部統制と処理能力の迅速化を図りたい。
詳細はこちら
2011年2月掲載
製造業の導入事例一覧はこちら

卸売業、小売業

株式会社FYCさま

販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3
株式会社日立ソリューションズ西日本

株式上場を視野に入れた経営基盤管理体制を構築

株式会社FYCさま

導入前の課題

  1. 株式上場のためには、公開直近期までに各種要件を満たすシステムの再構築が急務となった。
  2. 会計基準への準拠、受払・在庫管理、原価計算、セグメント集計、リスク評価、障害対応、J-SOX(IT統制)への対応。
  3. 開発〜販売〜サポートをトータルで任せることができるシステム構築パートナー探し。
詳細はこちら
2012年9月掲載
卸売業、小売業の導入事例一覧はこちら

その他業種

株式会社JR博多シティさま

お客さまの声管理システム Hi-PerBT SmartKIT
株式会社日立ソリューションズ西日本

お客さま満足度の高いサービス提供を目指して、お客さまの声の「見える化」を実現

博多ターミナルビル株式会社さま

導入前の課題

  1. 急増したお客さまの声の管理徹底と情報共有が課題になった。
  2. 既存の仕組みでは、従業員一人ひとりがお客さまの声を共有・活用することが困難であった。
  3. 貴重なお客さまの声を設備やサービスの改善に活かしていくための「新たな仕組み」が必要となった。
詳細はこちら
2012年9月掲載
その他業種の導入事例一覧はこちら